ロックミュージシャンのコンサートの開催される施設や…

ロックミュージシャンのコンサートの開催される施設やダンスを踊るためのフロアなどに設けられている巨大なスピーカーのすぐ横で爆音を浴びて難聴になってしまうことを「急性音響性難聴(きゅうせいおんきょうせいなんちょう)」と称しています。

塩分や脂肪の大量摂取はやめて自分に合った運動に励み、ストレスを蓄積しすぎない生活を意識することが狭心症を誘引する動脈硬化を防ぐポイントです。

何かを食べる時は、次に食べたいと思った物をなんとなく口へ運んで幾度か咀嚼して嚥下するだけだが、そのあと身体は本当によく動き続けて食物を体に取り込むよう努力しているのだ。

「肝機能の低下」については、血液検査項目のGOT(AST)やGPT(ALT)、γ-グルタミルトランスペプチダーゼなどの数値で分かりますが、最近では肝機能が衰退している人が明らかに増えているとのことです。

常在細菌のブドウ球菌(staphylococcus…staphylo-はラテン語で「ブドウの房」という意味)はパープルに染色されるグラム陽性球菌で、大別すると毒力の強烈な黄色ブドウ球菌(staphylococcus aureus…aureusは「黄金色」の意)と一方は毒素が強くはないコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci、CNS)になります。

子どもの耳管の特徴は、大人に比べて幅がある上に短い形であり、なおかつ水平に近いため、様々な細菌が侵入しやすくなっています。大人より子供の方がよく急性中耳炎になるのは、この構造が関わっています。

グラスファイバーで作られたギプスは、非常に強靭で軽い上にとても長持ちし、濡らしてもふやけないという利点があるため、今のギプスの人気製品でしょう。

天然の化学物質、フィトケミカルの仲間であるスルフォラファン(sulforaphane)というブロッコリーに含まれている有機硫黄化合物が、肝臓の持つ解毒酵素の正常な生産活動を支えているのではないかという新たな真実が明らかになりました。

骨折して大量出血した状態では、急に血圧が降下して目眩やふらつき、冷や汗、嘔吐感、顔面蒼白、座っていても起こる意識喪失などの不快な脳貧血症状が引き起こされる場合があります。

不整脈である期外収縮の場合、健康でも発生することがあるため珍しい重病とはいえませんが、例えば発作が次々と起きる場合は危険です。

生活習慣が原因の2型に対し、1型糖尿病とは、膵臓(すいぞう)に存在する血糖値を下げるインスリンを分泌しているβ細胞が何らかの理由で破壊してしまうことが原因で、結果的に膵臓からは微々たる量のインスリンしか出なくなってしまって発病してしまうタイプの糖尿病なのです。

環状紅斑(かんじょうこうはん)というものは輪状、要はまるい形状の紅っぽい発疹・湿疹や鱗屑など、皮ふ症状の総称ですが、因子はあまりにも多種多彩だということができます。

規則正しい穏やかな暮らしの保持、腹八分目を志すこと、軽いスポーツ等、古典的とも思える体についての考え方が肌のアンチエイジングにも役立つのです。

ストレスがかかり、溜まるという構造や、手軽なストレス対処策など、ストレスの正確な知識を保有している人は、現時点ではさほど多くはありません。

アミノ酸の一つであるグルタチオン(Glutathione)は、細胞の機能を低減したり突然変異を誘発する悪影響を及ぼす物質を身体の内側で解毒し、肝臓の働きをより強める性質が確認されているのです。